スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

DIGA(HDD録画デッキ)の外付けHDDが壊れた

パナソニックの録画デッキ DIGA BWT-620 につなげてあった外付けUSB HDD 2TBが壊れた。
いろいろ試したけどダメだった話。

DIGAの電源を入れた時、そして操作している時は異常なかったのだけど、電源を切った時に本体表示がずーっと「PLEASE WAIT …」のまま。
おかしいけどたまにある事なのでコンセントを抜き差しして再起動。
その後、録画一覧を表示させるもUSB HDD録画番組の表示ができない。
え?と思いつついろいろ確認したところUSB HDDへのアクセス音がおかしかった。

USBケーブルやケースへの接続など考えられる原因の確認は行いすべてシロ。
HDD本体をPCにつなげて「HDD Regenerator」(HDDの修復を行ってくれるソフト)で確認すると、不良部分がのっけからでるわ、でるわ(^_^;)
IMG_3224.jpg
IMG_3228.jpg


このHDDは以前不良セクタの大量発生があったWDのEARS2TB。
IMG_3229_201603142003156b3.jpg
途中でデバイスがない旨で修復が止まる。
直せる箇所も読み込む速度がたいへん時間がかかる。
数回やり直して修復作業を試みたけど、あまりにも多くて結局止まってしまうのであきらめた(^_^;)

EARSはWDのHDDの中でもトラブルが多く不評だった型番。結構売れてしかも被害が多かったらしい。
メインPCで3台使っていたのだけど、うち2台が故障し、1台は被害甚大で修復不可のジャンク扱い、1台はある程度修復でき利用可能部分をなんとかなるかとダメ元でDIGAの一時保存用として使っていて、それが今回故障し認識できなくなった。
まぁ仕方ないかな。よく保った。

保存してあった番組は特に重要なものもなく、BDディスクにコピーしてあったものも多かった。
あー観れなくなっちゃったか程度な感じ。
ただこの前PC用に3TBのHDDを買ったばかりなのに、別のHDDが壊れるのはなんとも言えぬイヤな縁を感じてしまった。

DIGAに一時保管用のHDDがないと若干不便なので、3TBHDD導入で余った1TB(Seagate製)を接続。
2TB→1TBで半分の容量になったけど使用には問題なし。
ただ7200回転の発熱多めのSeagateHDDなんで熱でのダメージが不安。
様子見。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
天気予報
Twitter ツイッター
TweetsWind
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

買い物



お知らせ
コメントは認証制とさせていただきました。 ブログ主が確認できるまで表示されませんのでご了承ください。 よほど変なものでなければ認証されます。
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
カテゴリ
今までのブログはこちら↓
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。