スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【サバゲ】 5月 第三週 DEVGRU定例ゲーム

サバゲでDEVGRUに行ってきた。
ビレッジ1→CAMP DEVGRUになってはじめて。
12月にOPENしたての頃に誘われたけど、大洗にアッサムさんの誕生日を祝いに行く用事があったので不参加、その後もケガをしたためサバゲ自体ができなくなり行く機会がなかなかできなかった。

参加したことのあるうちわなメンツの話では「客層がよろしくない」「フィールドが狭くなり、ゲームもつまらない」などいい話をきかなかったが、実際どうなのだろうと戦々恐々しながら行ってみることにした。

天候は晴れ、気温は30℃近くまで上昇。
湿度は低めながら前日に若干の雨が降ったためかフィールド内は草が湿っていた。

総参加人数は40名弱。
うちわなメンツは3名。ほか旧V1の頃の人たち4名。

現地到着は8:40頃。8:20頃着いた人の話ではゲートが開いていない状態だったらしい。
8:30にゲートOPENとフィールドが告知しているのでまぁ当たり前なのかもしれないけど、ゲートを開けないその意味がよく分からない。フィールドに至る道にその旨の看板が設置されているらしいが、その道は公道なので看板を置いて道を塞ぐのは違法では?とも思うがどうなのだろうか?

駐車場もスタッフが誘導。奥から駐めるよう指示されてしまう。
一緒に行ったA氏の車は後ろに他の車を駐められてしまい、帰りは敷地脇の農道みたいな道から出ざるをえなかった。
その道には若干の斜面があり、車種によっては底面をこすってしまうように思えた。
正直この日は参加者も少なく、駐車場も余裕があった。
奥から詰めていくのではなく、はじめは各車の間を1、2台のスペースを空けて駐めさせて、台数が増えてきたら徐々にそのスペースに駐車させていくシステムの方がいいのではと思う。セーフティーまでの距離も遠く利用者の側にたったやり方ではないように感じた。


9時に受付が開始。その後使用銃の初速測定があったが長物のみ測定。
ハンドガンは固定スライドのガスガン(ソーコムなど初速が高い可能性のあるもの)も含めて測定はなかった。
また弾の重さも自己申告で、測定済みを判別するためのシールを貼るなどの行為もなかった。

10時前にフィールド側から注意事項等の説明開始。
内容はオーソドックスだった。ただフィールド内の設置物(トロッコや池、船など)の扱いの注意があった(乗らない、入らない)。壊されたくないなら置くなよと思わないでもなかった。

その後ゲーム開始、な流れだった。


使用銃はP90、ソーコム、ハイキャパ。
M4は持っていかなかった。
IMG_1023_201505182028572fa.jpg
前回のGARDENでは古いG&G弾だったため命中精度がよろしくなかったP90だが、新しめの東京マルイ弾では概ね問題なかったのでひと安心。
DEVGRUの試射レンジは25m、30m、40m、50mと目印がしっかり分かるようになっているので、これは便利だった。

ゲームは10ゲームまで参加。

第1ゲーム C-D 無制限復活ルール 10分
第2ゲーム 1-F 無制限復活ルール 10分
第3ゲーム D-A 一人2回まで復活ルール 10分
第4ゲーム E-D 一人2回まで復活ルール 10分
第5ゲーム B-A フラッグ戦 10分
第6ゲーム D-B 近距離フラッグ戦(不参加) 10分
第7ゲーム A・C2箇所フラッグ-2 フラッグ戦 10分
第8ゲーム 1-B・D2箇所フラッグ フラッグ戦 10分
 昼食
第9ゲーム Dから3のラインスタート-池そば小屋 フラッグ戦 10分
第10ゲーム 檻(旧V1時代のトリデ跡)防御-池そば小屋からCまでのラインスタート 10分

な内容。
基本フラッグ戦。
2時半には撤収開始したので、ゲームのペースは早め。
ただ昼食の時間は短くてもよかった。

戦績は
チーム勝敗 7勝2敗1分
個人戦績 5GET フラッグGETx1 5生4死

ゲーム内容はどれも10分。
これは正直いただけない。時間が短い。
10ゲーム中8ゲームは時間内にフラッグGETで決着がついているので足りないことはないのだろうが、これからという時時間切れになったゲームもあり不完全燃焼な印象。15分ゲームがあってもいいのではと思った。

また復活戦はいらない。もしくは始めの5分だけ復活ありにするなどした方がいい。
相手フラッグに戦線を押し上げても敵の復活が早く、逆に味方は復活に時間はかかりただの撃ち合いゲームにしかならず行動が単調になる。

ただゲーム間の間隔は短めでメリハリが付いてよかった。
セーフティーにモニタを用意して次ゲームのフィールドインまでの5分前からカウントダウンをするのは良いシステムだと思った。


フィールドは旧V1時代にくらべて狭くなった。
DEVGRUのサイトにあるマップは実際と異なる。
CAMP DEVGRUエリア002
黄色ラインがDEVGRUサイトの表記だが、実際には赤色ライン(ズレもあるだろうは概ねこんな感じ)だろう。

ゲームを面白くなくしているのが、旧V1でのCフラッグ付近(現Fより東側)を隣りのMフィールドの一部にしたことと、フラッグの設置位置をライン際に変えたこと。
旧V1のメリットは他所と比べて広いことだったのが、それがなくなった。
旧Cフラッグ付近をなくし各フラッグをライン際に置いたことで、回りこんだりする余地がなくなり考える作戦が単調になってしまう。
また行うゲーム内容も広さを活かすものは少なかった。1ゲーム10分という短時間では到底無理。

この日は3つあるフィールドはすべて使用されていた(M、Sは貸し切り)。
せっかく旧V1より土地を借り増ししたのだからMフィールドも定例ゲームで使うべきではないかと思う。
現状では旧V1よりも特徴のない、他所と同じようなフィールドな印象だった。

食事はDEVGRUが用意したものだった。旧V1のような仕出しの弁当屋の手配はなし。
自分は食さず。この日はカレーのようなメニューだったようだが、注文した人のものを見せてもらった分ではボリュームは800円の価格の割に少なめだった。
料理はどこかで調理したものを持ってきているようだが、役所の許可が必要な形態なのか、それを取れるのかは不明。LPガスのコンロはあったが温めているだけで調理をしているわけではないようなので問題はないのかもしれないが、飲食店として掲示しなくてはいけない許可証のたぐいは容易に確認できる範囲にはなかった。食中毒などのリスクの心配もあるので違法でないことを願う。

IMG_0992.jpg
IMG_1027_20150518214358779.jpg
セーフティーのテント内。
テーブル類は整然と並べてある。テープルの島の間には荷物置きに使えるちょっとした木箱もあり荷物が多めな人には便利。

IMG_0993.jpg
食事を用意する小屋。
DEVGRUの上空には送電線があり、この下は建築物を置くことはできないはずだが、この場所に小屋を置くのはまずいのでは?(テントはすぐに撤去できるので違法スレスレだがOKらしい)。

DEVGRU_20150517_005.jpg
IMG_1021.jpg
IMG_1019_20150518215029214.jpg
IMG_1020.jpg
IMG_1017_20150518215027634.jpg
フィールドはいってすぐにはいろいろ置いてある。フィールド奥には無し。
特にゲームで使えるスゴイものではない。

IMG_1002.jpg
フィールド奥のEフラッグ。くま笹が刈り取られ道ができていた。

IMG_1004_201505182153162cc.jpg
となりのMフィールドとの境界。

IMG_1005.jpg

IMG_1000_20150518215351221.jpg
Cフラッグ。
旧V1でのEとDの中間くらいにある。

IMG_0997.jpg
IMG_0996_20150518215348da9.jpg
IMG_1008_2015051821542693a.jpg
IMG_1009_201505182154280fc.jpg
IMG_1010.jpg
IMG_1013_20150518215431f02.jpg
Bフラッグ

IMG_1014.jpg
セーフティから見えるトンネルの反対側出入口。
中はライト不要で、それほど暗くない。両側も草が多めで狭いが通り抜けできる。
ゲームで重要かというとそれほどでもない。
他の設置物もそうだが、「あぁトンネル風なんだなぁ」と無感動な感想が出てくる。

フィールド内は旧V1にくらべて草を刈って道を作ったり(主にフィールド奥)や、くま笹が薄くなっている箇所が若干あったりするもほぼ変化なし。
ただ前述のとおり狭くなったので面白味に欠ける。観戦台前の設置物群も特に意味を成すことはない。
むしろ奥の草の多いエリアにトンネルがあった旧V1の方がワクワク感はあった。

旧V1閉鎖のときにつよP-が「地獄の黙示録なナム戦風」とか言っていたけど、全くそんなことはない。
初心者には楽しいかもしれないが、やりこんでいる人には物足りないのではないだろうか?
撃ち合いがしたい人には他所の平面な遠くの敵まで見えるようなフィールドの方が楽しいだろうし、ブッシュでこそこそ隠れて交戦を避けてフラッグを静かにとりに行きたい人にはルールとフィールドの形状が合わないのではないだろうか?
スタッフも旧V1にくらべて多く、愛想よく応対していて足りない点はなく、トイレもキレイだった。ゲームフィールド内は面白味に欠けるがセーフティーの設備はよいだけに、いろいろ残念な場所。

うちわなメンツが今回は少なかったのでゲームも振るわなかったが、多めの人数で行けばそれなりに楽しめそう。
もう一度メンバー多めでリベンジしてもいいかもしれない。



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

読んでて自分のブログで落ちている所がボロボロと見つかりオホホな気持ちになりましたよ。
やっぱり細かく記録しておかないと駄目ですなあ。
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
天気予報
Twitter ツイッター
TweetsWind
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

買い物



お知らせ
コメントは認証制とさせていただきました。 ブログ主が確認できるまで表示されませんのでご了承ください。 よほど変なものでなければ認証されます。
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
カテゴリ
今までのブログはこちら↓
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。