スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Baffalo製 AirStation のせいでネット通信が切れるトラブル【解決】

覚書のようなもの

長い間悩まされ続けていたネットのトラブルが解決したので記載。

内容:
 エクスプローラを開くとネットの通信がハング(止まる)

具体的な障害:
 ネットラジオの超!A&G+を聴いている事が多いのだが、エクスプローラでファイルを操作しようとすると放送が止まることがしばしば発生。当初はエクスプローラとのトラブルの関連性は気がつかなかった。タスクマネージャーのネットワークのグラフでも確かに通信が0なのを確認。同時に稼働しているサブPCでも通信が切れていた。

原因:
 無線LANで使用していたBAFFALO製無線LAN装置 WBR-G54 が動作していると症状発生
 ※WBR-G54はWindows7は未対応製品

原因が分かるまでかなり時間がかかった。
当初はWindows7をクリーンインストールしたり、マザーボードやLANHUBなどのLAN関係のデバイスを疑いLANボードを取り付けてLANケーブルを挿し変えたり交換したりもした。ことごとく解決せず。
エクスプローラを開くと発生するのを突き止めたので、ファイル操作をエクスプローラ以外のファイラー(XFなど)を使用したりもした(発生はしないが解決になっていない)。

ネットで色々情報を集めているうちにルーターに原因がありそうなことに思い至り、試しにWBR-G54をLANから外してみたところ症状の発生が確認できなかった。

WBR-G54のなにが具体的な原因なのかはまったく分からない。やはり動くからといって古いOS未対応の製品を使うのは避けた方がよさげ。
ネット自体は別のモデムルーターを使い、WBR-G54はルーター機能を無効にしてノートPC用などの無線LANとしてのみ使っていた。WiFi接続の機器もあるため無線LANがないと不便なので別の無線LAN機器を購入(NEC製AtermWF300HP2)。
同じようにルーター機能を無効にして(ブリッジモード)無線LANを使っているが問題は発生してない。

今にして思えば、録画デッキのDIGAでLANを使った「お部屋ジャンプリンク」も録画した番組が他のTVで再生できないことが「あったのは、この無線LANの不具合が原因かもしれない。交換後こちらもトラブルは確認できていないし。





スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
天気予報
Twitter ツイッター
TweetsWind
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

買い物



お知らせ
コメントは認証制とさせていただきました。 ブログ主が確認できるまで表示されませんのでご了承ください。 よほど変なものでなければ認証されます。
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
カテゴリ
今までのブログはこちら↓
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。