スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

弥生美術館 高荷義之展

以前から行ってみたいと思っていた 高荷義之展を観に弥生美術館に行ってきた。
場所は上野不忍池のちょっと西側。東大の敷地となりで、千代田線の根津駅が最寄り駅。
あきばに用事もあったし、自転車で現地まで行ってみた。

高荷義之氏がどういった方なのかはネットで詳しく調べられるので、ここでは割愛。
簡単にいえば、プラモデルの箱の絵などを描いていらっしゃる方。
他に小説の挿絵とか。紺碧の艦隊とかの表紙も高荷氏だったりするので、どこかで観てる人も多いはず。
こういう自分も詳しくは知らなかった。

IMG_8773.jpg
IMG_8774.jpg
美術館と言っても大きいものではなく、こぢんまりとした建物。

IMG_8775.jpg
IMG_8776.jpg
IMG_8778.jpg

撮影は禁止なので、どういった作品があるかは紹介できないけど、実際に観に行くことをオススメ。
タミヤなどの模型メーカーの戦車や艦船のプラモデルの箱絵や、小説・雑誌(それこそ昔の少年誌なども含む)の挿絵、興味深いところとしては、ザブングル・ダンバイン・マクロス・ガンダム・ボトムズ・PCゲームのパワードールなど。
よくわかっていなかった自分など「え!?パワードールのパッケージ絵も高荷さんだったのか!」と新鮮な驚きを感じた。
あと大友克洋氏の「気分はもう戦争」のカバー絵も高荷氏だったりとは今になって知ったりした。

今度11月9日に同美術館で高荷氏ご本人が来館されて、ギャラリートークやサイン会もあるらしいので、都合がつけば行ってみようかと思う。

タカニ・アートワークス
~鋼(はがね)の超絶技巧画報~ 髙荷義之展
http://www.yayoi-yumeji-museum.jp/yayoi/exhibition/now.html


弥生美術館・竹久夢二美術館
http://www.yayoi-yumeji-museum.jp/index.html

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
天気予報
Twitter ツイッター
TweetsWind
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

買い物



お知らせ
コメントは認証制とさせていただきました。 ブログ主が確認できるまで表示されませんのでご了承ください。 よほど変なものでなければ認証されます。
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
カテゴリ
今までのブログはこちら↓
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。