スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エアダスターの中身をガスガン用のボンベに詰め替えてみた

久々に更新しないとまた広告出てしまうので、ちょっとした小ネタでも。

エアダスター(エアスプレー)の中身をガスガン用ボンベに詰め替えてみた。
使用したのはこのジョイント
Gun Shop S・A Arsenal にて販売している「ガス詰め替えアダプタ

IMG_8561.jpg
このアダプタを使い、以前買った152aガスのエアスプレーの中身を空になったガスガン用の152a缶に詰め替えてみた。
ガスの種類は同じ152aなので問題なし。
ガスガン用は134aと同等の圧力を維持するためにCO2が若干入っているらしいけど、152aのみでも支障はない。

IMG_8562.jpg
真ん中の小さい白い円柱状のものがアダプタ。
樹脂(POMかな?)製でノズル系の穴が両端に開いている。

IMG_8563.jpg
ノズル径はそれぞれぴったり。ガス漏れはなかった。

作業は簡単で空のボンベを下にしてアダプタでつなげてガスを出すだけ。
エアスプレーは逆さにして生ガスを吹き出すようにする。
常温では圧力の問題でなかなか詰め替えができないので、空缶を氷水で冷やしながら詰め替えると楽。

ガスガン用のボンベよりエアダスター用のボンベの方が価格が安いので、大量にガスを使う人にはコストダウンになるかな。
ちなみに自分の使用頻度は1年に一本くらいw この詰替えでまた1年くらい保ちそう(´∀`;)ノシ
知り合いで152aのエアスプレーと空のボンベを持っている人がいたら詰め替えできるけど、そんなケチな奴はおらんかw

エアダスターのノズルとガスガンマガジンのバルブをジョイントするアダプタもあるけど、フィールドで小さいアダプタを使うと紛失する可能性が高いので、自宅で詰め替えることのできる、こっちの詰め替えアダプタの方が良さ気。
フィールドでエアダスター缶持っていると「何だケチくせーやつだな」って思われてハズカシイかも???なんて不安がることもないしね(^_^;)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

アダプターの説明書を読んで
「ザ職人」商品の臭いを思い出しました。

Re: No title

えっ?ザ・職人ブランドの商品買ったことあるんですか?
しかし、ザ・職人の正体を知る人は今では少ない…

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
天気予報
Twitter ツイッター
TweetsWind
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

買い物



お知らせ
コメントは認証制とさせていただきました。 ブログ主が確認できるまで表示されませんのでご了承ください。 よほど変なものでなければ認証されます。
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
カテゴリ
今までのブログはこちら↓
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。