スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バッテリーの電圧の違いによる発射サイクルの違い

※追記 P90にて9.9VのLiFePOバッテリーA123セルと非A123セルバッテリーの2種を追加

覚書のようなもの

バッテリーの電圧の違いによる発射サイクルの違いを確認してみた。

使用銃
M4カービン(内部に特にチューンなし。ただモーターは使い込んでいる)
P90(セクターギアの歯を3つカットしたもの。モーターは最近新品EG1000に交換したもの)

使用バッテリー
LiFePOバッテリー(A123製1100mAhセルで自作)
NiCd 7.2V 1300mAh (元8.4Vバッテリーで1セル不良のため6セルに変更したもの)

LiFePOの6.6Vは2セルで配線をつないだものを使用。
3セルでの満充電電圧はテスターで10.17V、つないだ2セルは6.68V。ん?ちょっとセルバランス崩れてる?
発射時の電圧は未計測。

普段はM4カービンにてA123セルのLiFePOバッテリー9.9Vを、P90はA123でないLiFePOバッテリー9.9Vをつなげて使っている。

M4_66VLiFePO_秒間10発_001
M4カービン
LiFePOバッテリーの6.6V(2セル)での発射サイクル
秒間10発
おそw

M4_72VNiCd_秒間12発_001
M4カービン
NiCd 7.2V(6セル)での発射サイクル
秒間12発
これもおそw

M4_99VLiFePO_秒間18発_001
M4カービン
LiFePOバッテリーの9.9V(3セル)での発射サイクル
秒間18発
ふつう。普段はこの9.9Vにて使っている。

M4カービンは、モーターが使い込まれた古いものなので、そのせいでノーマルよりも発射サイクルが遅いかもしれない。新品モーターに交換すれば9.9Vで20発は超えるはず。古いモーターは負荷が大きくて燃費悪いんだけどね。でも交換する気全くないw


お次はP90
P90_66VLiFePO_秒間13発_001
P90
LiFePO 6.6V(2セル)での発射サイクル
秒間13発
M4より早め。モーターが新しい分かな。

P90_72VNiCd_秒間16発_001
P90
NiCd 7.2V(6セル)での発射サイクル
秒間16発
個人的にはこれくらいがいいサイクル

あ、P90の9.9Vでの画像ないな
以前ハイサイを元に戻した直後のサイクルは秒間21発だったかな。

※追記
P90_99V_A123_秒間20発
P90 9.9V LiFePO A123セル
秒間20発

P90_99V_非A123_秒間21発
P90 9.9V LiFePO 非A123セル
秒間21発
A123セルと非A123セルでのちがいは誤差みたいなもの
ノーマルのギアとEG1000モーターでも9.9V電圧のバッテリーならぷちハイサイクラスにはなる。
でも個人的にはこんなに発射速度は必要ない。
セミのキレがいいかな?と感じる程度。

LiFePOの6.6Vバッテリーで動いたのがおどろき。
以前NiCdの6V(5セル)でも動かしたけど、セル2つで電動ガンが普通に動くのは面白い。
せめて秒間15~16発なら2セルに組み直して使うんだけ、秒間10発はちょい遅すぎ。

手持ちのバッテリーでちょうどいいのはないから、しばらくは9.9Vで使う。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
天気予報
Twitter ツイッター
TweetsWind
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

買い物



お知らせ
コメントは認証制とさせていただきました。 ブログ主が確認できるまで表示されませんのでご了承ください。 よほど変なものでなければ認証されます。
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
カテゴリ
今までのブログはこちら↓
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。