スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【サバゲ】 P90の二発給弾修理/サバゲ後のメンテ

サバゲ後の後始末

二発給弾があったP90はトラブル解決。

原因:逆回転防止ラッチのスプリングがスパーギアに接触していてラッチがかかっていない時があった模様

当初はチャンバーやタペットプレートとセクターギアの連動を疑ったけど、発射時のノズルの動きと作動音を確認してみると、どうもオーバーランorギアが逆転している感じだった。
で、逆回転防止ラッチを疑ってみた。

SHSの13:1ハイサイギアのスパーギアは若干厚めなのかな?
スパーの左面のシム(0.15ミリ)を右面に移動して接触を小さくしてみた。
ハッキリとこれが原因と判明したわけではないけど、対策後は症状発生なし。

メンテ中出てきたシム(0.5ミリ)
IMG_5065.jpg
折れてる(゚Д゚)
ってなんでこんなのが出てくるんだw
付けるべきシムは全てついていた。不思議ふしぎ。

P90の初速チェックしてみたところ、すごく安定していた。
10発を5回計測した平均と最大&最小値とその差

@83.3 82.8~84.0 差1.2
@83.4 83.1~83.7 差0.6
@83.5 83.0~83.8 差0.8
@83.3 82.3~83.4 差0.8
@83.4 83.2~83.6 差0.4

差が一番上を除いて1.0以内ってすごくね?
平均初速をみても0.2以内。

うわ、何が良かったんだろ? 
やった自分が全然わかんないやw
てへぺろ☆(・ω<)

IMG_5083.jpg
メカボの割れ防止のための加工
シリンダーの前面側の角を丸く削って加わる力が分散するようにしてある。
ハイサイには必死。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
天気予報
Twitter ツイッター
TweetsWind
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

買い物



お知らせ
コメントは認証制とさせていただきました。 ブログ主が確認できるまで表示されませんのでご了承ください。 よほど変なものでなければ認証されます。
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
カテゴリ
今までのブログはこちら↓
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。