スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

月刊アフタヌーン1月号

月刊アフタヌーン1月号 講談社
IMG_3115.jpg
付録は2011年四季賞秋とおお振りのカバー

今月読まなかったのは二作品。
いつものやつ。

全体的には★★★★☆(4つ)
特にスゴかったのはなかったけど、連載作品が安定。
面白いものはいいんだけど、つまらないものは変わらずつまらないって感じ。

新連載の「勇者ヴォグ・ランバ」庄司創著は正直微妙(^_^;)
期待が大きかった分の落差かな?
内容を理解するのに2回読み直しちゃった。
でも設定は嫌いじゃないので、2話め以降良い意味で裏切ってくれることに期待。

同じく新連載の「山口とう子が取り調べます。」中島守男著はなかなかよかった。
いい感じで前作「吉田家のちすじ」を引き継いでいる印象。

「APPLESEEDXIII」はコレジャナイ感がハンパない。
大阪弁とか龍馬のマネとかいらないんじゃね?
あと女性キャラが可愛くない。シロマサキャラは可愛いのがよかったのに...

付録の四季賞はよかった。
怖くて面白くて後味が良かったり悪かったり、尾を引く感じ。
三作品とも印象が強い話。

来月の波戸フィギュアはいらね('A`)
それで定価が750円で上がる。う~ん単行本みたいに通常版も出すべきじゃね?
まぁ買うんだけどね。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
天気予報
Twitter ツイッター
TweetsWind
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

買い物



お知らせ
コメントは認証制とさせていただきました。 ブログ主が確認できるまで表示されませんのでご了承ください。 よほど変なものでなければ認証されます。
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
カテゴリ
今までのブログはこちら↓
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。