スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カナダ海軍 フリゲート「オタワ」&海自護衛艦「きりさめ」

晴海埠頭に8月25日~30日までカナダ海軍のフリゲート「オタワ」が入港しているので見てきた。
ホストシップはむらさめ型護衛艦「きりさめ」(DD104)
「きりさめ」は普段は佐世保。初めて見た。

IMG_1607.jpg
ハリファックス級フリゲートで同型艦の中では最新。
満載で5000トン弱。
フリゲートで乗員200名を超えるので、これより大きい海自のむらさめ型の170名弱と比べると自動化がされていない? 居住性もよろしくないのかな?

IMG_1603.jpg
海自の汎用護衛艦「きりさめ」
この角度で見るのが一番かっこいいと思う(◕‿‿◕)

IMG_1605.jpg
ゲート警備は海自とカナダ海軍の1名ずつ。
一般での入場は不可。

IMG_1582_20110829194823.jpg
IMG_1594.jpg
艦橋は低くできている。
ぺったんこですな。

IMG_1625.jpg
IMG_1599.jpg
ステルス化のため構造物をカバーする板がある。
ただでさえ小さいフリゲートでこのステルス化だとどれくらいのサイズでレーダーに反応するのだろう。

IMG_1595_20110829194822.jpg
ボフォースの57ミリ単装砲
57ミリってのがマニア度が高くていいね。
海自の護衛艦は小さくて76ミリクラスからなんで、海自の方がやる気度が高いのかもw
でも発射速度は57ミリのほうが速いので海賊船くらいならあっという間に穴だらけにできそう。

IMG_1593.jpg
後部にある20ミリCIWS

対空兵装はスパローもVLSであるのでなかなか強力。
ハープーンもあるので単艦ではともかく複数で行動するならフリゲートでも強力かも。
レーダーも同時探知数が不明だけどレンジは広い。
ちなみにむらさめ型のOPS-24は200kmで50~60個らしい。

IMG_1623.jpg
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
天気予報
Twitter ツイッター
TweetsWind
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

買い物



お知らせ
コメントは認証制とさせていただきました。 ブログ主が確認できるまで表示されませんのでご了承ください。 よほど変なものでなければ認証されます。
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
カテゴリ
今までのブログはこちら↓
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。