スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SONY Reader用の充電ケーブルを自作

SONYの電子ブックReader PRS-350。
充電はPCを起動している時にUSBケーブルを接続しないとできないのが若干不便なので、PCを起動しないでも充電できるようにしてみた。
専用のAC充電器は高いので買わん。
自宅にある他のUSBコネクタの付いたAC充電器では仕様の違いから認識せず充電できない。

ネットで情報を集めたところ。USBケーブルの4つあるコネクタのうち真ん中の2つがショート(つなげる)しているとReaderを認識して充電可能になるらしい。

IMG_5768.jpg
で、100円ショップでUSBの延長ケーブルを買ってきた。
これを加工して手持ちのUSBハブ(4ポートのACアダプタ付き)に接続してみる。

IMG_5785.jpg
充電器代わりに使うUSBハブ。PCのキーボード、マウスを接続するのに使っている。ACアダプタ付きでバスパワード以外でも電源が取れる。

加工
IMG_5779.jpg
延長のUSBケーブルを適当なところで切断。
USBケーブルのなかには4本の線がある。4本ある線がどのコネクタの線なのかテスターで導通を調べて確認。
このコードの場合、赤黒の2本がコネクタの両端(赤が+5Vと黒がGND)、桃と白がショートさせる中央の2つのコネクタ。

IMG_5780.jpg
赤黒線はそのままつなげて、桃と白はまとめてショートさせてハンダづけ。
それぞれの線は熱収縮チューブで絶縁しておく。

IMG_5786.jpg
上からさらに太めの熱収縮チューブをかぶせて完成。
まあシロウト加工なんで見た目はアレw

IMG_5783.jpg
ACアダプタをつけたUSBハブ→今回作ったUSB延長ケーブル→Reader付属のUSBケーブル→Reader
な順番でつなげて、充電できるようになった。
充電しながら読書も可能。

あとエレコム製のウォークマン用のAC充電器につなげたところ、こちらでも充電できた。
時間があれば古いmova携帯のAC充電器を加工してみようかな。

*万が一にもこの記事を参考につくろうとする人は自己責任で作業してください。
 本来バッテリーの充電には、そのバッテリーにあった電圧電流で適正な時間接続する必要があります。
 最悪、機器が発火破損などするおそれがあります。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
天気予報
Twitter ツイッター
TweetsWind
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

買い物



お知らせ
コメントは認証制とさせていただきました。 ブログ主が確認できるまで表示されませんのでご了承ください。 よほど変なものでなければ認証されます。
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
カテゴリ
今までのブログはこちら↓
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。