スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自作LEDランタン 試作品

不意の停電の備えて、部屋置き用のランタンを自作してみた。

家にあるジャンクな部品の寄せ集め。

材料
・0.5wのパワーLED
 (ジェントスのライトを交換した際に余ったもの)
・DC/DCのアップコンバーター
 (¥100ショップで買った12Vカーシガレット変換ダウンコンバータを改造したもの)
・スイッチ(余っていたもの)
・単三電池ケース2本仕様
・綿棒の入れ物

DC/DCのアップコンバーター
IMG_4626.jpg
DC3V程度の電圧を12V程度まで昇圧する装置。仕様上は600mA位の電量が流せるらしい。
パワーLED点灯用の整流用で使用。
使ったパワーLEDでは実測100mAの電流が流れていた。
¥100ショップで買ったダウンコンバーターにちょっと部品を追加して改造。

IMG_5544_20110410221058.jpg
見た目ださださw
パワーLEDを適当な位置に固定するので使った瞬間接着剤の台紙が貧乏くさいw
必要なものをうまく綿棒ケースに収納っていうか突っ込んだだけ。
各材料の固定はテープ。

IMG_5548_20110410221057.jpg
でも点灯させると結構明るい。
普段使用の蛍光灯とは比べようがないけど、夜間に停電しても行動には支障ない程度に部屋を照らすことはできる。重量も軽いので部屋の天井にうまく吊るすことも可能。

電源は単三電池サイズのニッケル水素充電池を2本使った。試してないけど6時間は連続で点灯可能。
使用がハッキリしないパワーLEDなんで焼き切れたりしないか不安だったけどまあ何とかなったw

本当は¥100ショップで売っているランタン型のライトを改造に使いたかったのだけど、震災の影響かどこの店にも在庫なし。しかも近所の¥100ショップが2軒も閉店してしまっていた。
まあ家の中で使うものなので外観はあまり考慮しなくていいかな。

一応砲弾型のLED(今回使ったパワーLEDではない普通のもの)を100個(他部品込)購入してあるので、DVDのスピンドルケースなんかも使っていくつランタンを作ってみようかと。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
天気予報
Twitter ツイッター
TweetsWind
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

買い物



お知らせ
コメントは認証制とさせていただきました。 ブログ主が確認できるまで表示されませんのでご了承ください。 よほど変なものでなければ認証されます。
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
カテゴリ
今までのブログはこちら↓
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。