スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヨコスカサマーフェスタ2010 その2 SH-60の飛行展示

ヨコスカサマーフェスタ2010での動画

SH-60による水難救助の訓練展示。
救助後、低空で飛行してくれた際の動画。デジカメ(640×480)での撮影なので画質が悪いのはご勘弁を。

子供の声が入ってしまったのはスルーで(;^ω^)

IMG_4218.jpg
ヘリはかなり近距離かつ低空で飛んでくれた。
これだけ近くても騒音はそれほどでもなかった。かなり静かな印象。

IMG_4200.jpg
ホバリングも近距離でしてくれた。
右に見える星条旗は「フィッツジェラルド」の艦尾にあるもの。
位置関係を考えると近距離なのがわかる。

IMG_4212.jpg
デジカメをオートモードで撮影。シャッタースピードが1/1600とかだったので、ローターがほとんど止まって見える。はっきり写るけど、スピード感がないなぁ。コンデジの限界。

IMG_4205.jpg
要救助者役はなぜか顔がパンダw
なぜ? 誰のアイデア? 
ヘリが来る時間に海上で待機。

IMG_4558.jpg
その後、海に入る。なんかシュールw
これ1日に4回展示があるんだよね。全部同じ人なのだろうか?

IMG_4564.jpg
ヘリが飛んできて、ロープで救助隊員を降ろす。
ヘリは東京湾を挟んで対岸の千葉の館山基地より飛んでくる。
一日に4回も往復したことに。ヘリならひとっ飛びだから楽かな?

IMG_4569.jpg
救助者(パンダ)を確認!
上空で滞空中なので、海面がかなり波立つ。これ一日に4回やるのたいへんだ。

IMG_4586.jpg
だっこして釣り上げる。
釣られるパンダ。
クマだったら「こんなのに釣られないクマー」とかネタでできt(ry

IMG_4590.jpg
パンダのかぶり物が風圧や波でよく取れないものだと感心。
これ試行錯誤したのか?

IMG_4602.jpg
飛び去るUH-60
パンダを乗せたままだと次の展示で要救助者役(パンダ)がいなくなってしまうので、パンダはまた海に戻された。
ちょっとかわいそうになってしまった(;^ω^)

IMG_4203.jpg
1時間後にまた繰り返す。たいへんだ。

つづく
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
天気予報
Twitter ツイッター
TweetsWind
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

買い物



お知らせ
コメントは認証制とさせていただきました。 ブログ主が確認できるまで表示されませんのでご了承ください。 よほど変なものでなければ認証されます。
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
カテゴリ
今までのブログはこちら↓
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。