スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

デジタルBS放送がナゼか受信できる謎

うちのテレビでBS/CS放送が受信できないはずなのに受信できた。

???

住んでいる団地でやっと決まった地デジ&BS/CSアンテナ設置工事のおかげだと思うけど、実際にはまだ個々の住戸の配線工事は開始されていない。来週から時間をかけて実施予定。

配布された工事の作業日程を確認してみると、現状ではまだ屋上にアンテナを設置しただけ。

それなのになぜ???

受信感度もまちまち。
受信できないチャンネルもある。
BSは半分くらい。
CSはテレビ/ビデオによっては受信できないものもある。
買ったばかりのパナのビエラが一番受信できるチャンネル数が多かった。
2006年モデルのディーガが一番少ない。
これはそれぞれの製品のチューナーの性能による?

おそらくは設置したアンテナに接続した同軸ケーブルに、信号がかろうじて流れているせいかと思うけど、なかなか興味深い状態だ。

現状では 5C-2∨ という、古い規格の同軸ケーブルが団地の中を這いずり回っているのだけど、これを S-5C-FB という地デジ&BS/CSどんとこいな2600Mhz対応な同軸ケーブルに交換する作業をするらしい。

5C-2V... 太いだけのケーブル...
規格的にはBS/CSは対応していないけど、かろうじて信号は流れるんだな...




我が家の配線してある同軸ケーブルアンテナ線も交換してみた。

今までは古い同軸ケーブル 3C-2V を使っていた。

改めてみると、よくこれで地デジ信号を流しているもんだと感心する性能の低い同軸ケーブル。
本来はVHF用でUHFの受信すらあやしいもの(;^ω^)
線の太さも3ミリと細いし。
ブースターをかましているからかな?

これを S-5C-FB な同軸ケーブルを買ってきて交換。
ヨドバシのポイントを使って30mのロールを購入。約3500円。

気温30度の中買い物に行ってちょっと嫌な気分になった。
しかも、続けて暑い中配線作業。
古い同軸ケーブルを壁や天上から外して、新しい物と交換。
F栓コネクタを同軸ケーブルの先っちょにくっつけるのがだいぶうまくなったw
汗だくになったけど。

これであらかた準備は整ったので一息つける。

あ、屋上設置のアンテナでチバテレビが受信できなかったらベランダ設置のアンテナからの信号を混合する作業があるのか... 多分受信できるよな...
チバテレビが受信できないと深夜アニメが...

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
天気予報
Twitter ツイッター
TweetsWind
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

買い物



お知らせ
コメントは認証制とさせていただきました。 ブログ主が確認できるまで表示されませんのでご了承ください。 よほど変なものでなければ認証されます。
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
カテゴリ
今までのブログはこちら↓
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。