スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【晴海埠頭】ブルーリッジを見てきた

晴海埠頭にて、アメリカ海軍第7艦隊旗艦「ブルーリッジ」を見てきた。
海上自衛隊のDDH(ヘリコプター搭載型護衛艦)の「ひゅうが」も寄港していたらしいけど、すでに出港してしまっていなかった。晴海に停泊している姿を見たかったのに残念。

IMG_1975.jpg
IMG_1985.jpg
豊洲のマンションをバックに停泊するブルーリッジ。
なかなか珍しい光景。
ブルーリッジは排水量約1万9000トン。「ひゅうが」とほぼ同じくらい。

IMG_1987.jpg
指揮用のアンテナ類が甲板にはたくさんある。
通信の妨げにならないように、甲板は可能な限り突起物が少ない平面になっているらしい。
艦首には20ミリファランクスがある。

IMG_2008.jpg
ズラッと並んだタンクのようなものは救命ボート。
ぱかっと割れてボートが風船みたいに膨らむ。800人以上が乗り込む艦なのでたくさん装備されている。

IMG_2015.jpg
IMG_2019_20100628143555.jpg
警備は警察と警備会社が行っていた。
周辺の道路は警備のため、かなりの数の警察官とその車両が配備されていた。一部にはバリケードも。
もっとも、検問をしまくりってほどのレベルではない。自転車でいったのでスルーパス。
埠頭のターミナルでは何かのスポーツイベントでもやっていたのか、マラソン系の装備をしたグループがいた。

IMG_2022.jpg
ブルーリッジの甲板で作業中。
アンテナドームの塗装がやっつけ。他の船もそうだけど、米海軍ってこういうの結構多いな。護衛艦はキレイなのに。お国柄なのか実用主義なのか(゚д゚)ウマー

IMG_2031.jpg
艦首。なかなかカッコいいですな。
あれ? ファランクスの銃身がないぞ? メンテ中?

IMG_2047.jpg
M2重機関銃の銃架があるのはわかるかな?

IMG_2052.jpg
カバーが掛けられていた。

IMG_2039.jpg
艦への出入りはターミナル側とは別の専用のゲートがあった。米海軍が出入をチェック。
艦の上からもチェックしていた。
乗員の人が何人も私服で出ていったので、おそらく休養も兼ねているのかも。
っていうか、わざわざ晴海に来る必要があるのかは謎w
電車なりで横須賀から出たほうが安上がりじゃね?( ゚Д゚)

IMG_2062.jpg
後部甲板のヘリ離発着の管制塔かな?
第7艦隊旗艦へようこそとか書いてある。

IMG_2058_20100628143555.jpg
後部のファランクス。こちらは銃身がある。

IMG_2067_20100628142739.jpg
設計が元揚陸艦だけあってなかなかの重量感。戦闘艦よりもこういう艦の方が興味深い。
招待されたのかお年寄りのグループが艦内見学で入っていたのがちょっとうらやましかった。

おまけ
googleマップで晴海埠頭をみると、このブルーリッジがまさに晴海埠頭に接岸しようとするシーンが真上からうつっている。はじめは「なんだこの船?」と思っていたけど、調べたらブルーリッジだった。偶然とはいえよく写ったもんだw
sc0001.png
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
天気予報
Twitter ツイッター
TweetsWind
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

買い物



お知らせ
コメントは認証制とさせていただきました。 ブログ主が確認できるまで表示されませんのでご了承ください。 よほど変なものでなければ認証されます。
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
カテゴリ
今までのブログはこちら↓
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。