スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大洗 西住みほ誕生日イベント行ってきた 【大洗下見16回目】

大洗に西住みほ誕生日イベント行ってきた。

大洗下見16回目。ブログにあげるのは久しぶり。
前回の記事は秋山優花里誕生日イベント【下見11回目】行ってきただったけど、そのあと武部沙織誕生日イベントや茨城空港スタンプラリー、こそこそ作戦パート5、大洗スタンプラリー復刻版、冷泉麻子誕生日イベントなど、ブログ記事にしていないのも行ってたりした。

IMG_8621.jpg
まずは大洗駅へ。
天候はあいにくの小雨。イベントある日の天候不良率が高いのはなぜなんだろ?(^_^;)
自転車は持って行かなかったけど、小雨だったので持っていけばよかったと少し後悔。

実施中の「秋山優花里の大洗ガイド大作戦」のスタンプ台紙をインフォメーションで手に入れる。
10月の冷泉麻子誕生日イベントの際に、プレオープンしていた時の情報を持ち帰り(回答はせず)、大ガイド大作戦の問題はある程度検討しておいた。今回はあらたに幾つかヒントが追加されていたので、それらを確認しつつまわってみた。
でも、まずは西住みほ殿の誕生日を祝うべく、イベント会場へ。

IMG_8627.jpg
10時スタートにちと遅刻。さかなや本店さん前の駐車場に人が集まっていた。

IMG_8632.jpg
今回のイベントは問題を解くなどゲーム性はなし。
大洗マンガ道のキャラスタンプをメッセージカードに押して、そのキャラクターからのお祝いメッセージを自分で書いて提出すると言った形式。


IMG_8637.jpg
IMG_8638.jpg

IMG_8639_20141027125607d6d.jpg
IMG_8683.jpg
提出まで1時間余裕があったので、買い物をしつつスタンプを押して時間に坂本文具店さんに提出。
記念カードをもらった。
みぽりん誕生日おめでとう!(´∀`)ノシ

IMG_8741_20141027124406fe1.jpg
IMG_8742.jpg
その後、文化センターにて記念缶バッジを受け取る。
皆さんよく訓練されているので、小雨の中でもきちんと譲り合い並ぶ。

IMG_8747.jpg
IMG_8748.jpg
駅のインフォメーション内もみぽりん誕生日な飾り付けだった。

IMG_8649.jpg
IMG_8641.jpg
IMG_8640.jpg
毎度お世話になっている鳥孝さんにて軽く食事。
おでん(200円)は少し寒かったので大変ありがたかった。味も薄味で関西風に近く好みだった。
そういえば鳥孝さんで名刺交換してない。何回も行ってるのにw 今度あればもらおう。

IMG_8645.jpg
IMG_8647.jpg
IMG_8648.jpg
錦爽鶏のからあげ(200円)やカニクリームコロッケ(100円)も頼んで、新デザインの缶バッジもいただいてきた。

IMG_8653_20141027130600ee0.jpg
IMG_8654.jpg
かとう豆腐店さんのカエサル。
この前、カエサル役の仙台エリさんがいらしてサインを書いていったので記念に撮影。

IMG_8665.jpg
IMG_8675.jpg
IMG_8687.jpg
IMG_8689.jpg
IMG_8666.jpg
IMG_8667.jpg
他いろいろ見て回る
ちょうどBB弾の残数が少なくなってきたので、佐々木あけび缶バッジを手に入れるためタグチさんで東京マルイの0.25g弾を購入(1080円)。
タグチさんでは1000円以上の買い物で缶バッジをいただける。マリンカードも使えるけど、缶バッジかマリンカードのどちらかになるらしい。あとあけびちゃん名刺もいただく。

IMG_8656.jpg
IMG_8643.jpg
のぼりも新デザインが飾ってあった。

IMG_8719.jpg
IMG_8721.jpg
お昼ごはんは、あんばいやさんにてきつねそば(550円)をいただく。
お店に来ていた地元の方と談笑。「ガルパンファンの方々はマナーいいのよね」「たくさん楽しんでお金使って行ってね」とお褒めの言葉と若干生々しいお言葉をいただくw

IMG_8679.jpg
IMG_8681.jpg
石福さんとこの犬、桃助
撫でくり回す。いろい貼ってあった。

IMG_8676.jpg
石福さんのトラックには桃ちゃんのかわいいステッカーが貼ってあった。

IMG_8697.jpg
IMG_8696.jpg
さかげんさんのプラウダウォッカは最後のひとつだった。午後には売り切れていた。

IMG_8716.jpg
IMG_8711_20141027134312e6a.jpg
IMG_8709.jpg
うすやさんにて串かつをいただく。缶バッジを置く棚ができていたw

IMG_8706.jpg
途中で見たにゃんこ。
誰かがあげたのか、干物のようなものを必死で食べていた。塩分多め?大丈夫かな?
ワイルド系で警戒されていたので、触ることはかなわず。

IMG_8717.jpg
丸五さんにて干し芋と◯五式戦兵を購入。
角谷杏会長の丸五さん缶バッジがあったので頂いた。

IMG_8737.jpg
IMG_8738.jpg
IMG_8736.jpg
商工会にも寄った。
こちらでは缶バッジも購入可能。
今まで作られた缶バッジのリストが用意されていて、大変興味深かった。
これはもっと大々的に展示してもいいと思う。

IMG_8740.jpg
商工会の出入口にはガルパン網戸も飾ってあった。
このデザインはかっこいい。

IMG_8769.jpg
秋山優花里の大洗ガイド大作戦も任務完了。
事前に検討しておいた解答はスタンプは全て合っていたけど、一箇所だけ順番が逆だった。
その場で新たなスタンプ台紙を持って、再度チャレンジ。約30分ほど(買い物含む)で大洗駅に戻り、正解スタンプを押してもらった(^_^;)
はからずも二種類のスタンプを集められたのでよし。

IMG_8766.jpg
今回買ったもの、手に入れたもの。意外と名刺をもらい忘れているお店が多いので、次回はその点を忘れずに集めてみようかな。





スポンサーサイト

弥生美術館 高荷義之展

以前から行ってみたいと思っていた 高荷義之展を観に弥生美術館に行ってきた。
場所は上野不忍池のちょっと西側。東大の敷地となりで、千代田線の根津駅が最寄り駅。
あきばに用事もあったし、自転車で現地まで行ってみた。

高荷義之氏がどういった方なのかはネットで詳しく調べられるので、ここでは割愛。
簡単にいえば、プラモデルの箱の絵などを描いていらっしゃる方。
他に小説の挿絵とか。紺碧の艦隊とかの表紙も高荷氏だったりするので、どこかで観てる人も多いはず。
こういう自分も詳しくは知らなかった。

IMG_8773.jpg
IMG_8774.jpg
美術館と言っても大きいものではなく、こぢんまりとした建物。

IMG_8775.jpg
IMG_8776.jpg
IMG_8778.jpg

撮影は禁止なので、どういった作品があるかは紹介できないけど、実際に観に行くことをオススメ。
タミヤなどの模型メーカーの戦車や艦船のプラモデルの箱絵や、小説・雑誌(それこそ昔の少年誌なども含む)の挿絵、興味深いところとしては、ザブングル・ダンバイン・マクロス・ガンダム・ボトムズ・PCゲームのパワードールなど。
よくわかっていなかった自分など「え!?パワードールのパッケージ絵も高荷さんだったのか!」と新鮮な驚きを感じた。
あと大友克洋氏の「気分はもう戦争」のカバー絵も高荷氏だったりとは今になって知ったりした。

今度11月9日に同美術館で高荷氏ご本人が来館されて、ギャラリートークやサイン会もあるらしいので、都合がつけば行ってみようかと思う。

タカニ・アートワークス
~鋼(はがね)の超絶技巧画報~ 髙荷義之展
http://www.yayoi-yumeji-museum.jp/yayoi/exhibition/now.html


弥生美術館・竹久夢二美術館
http://www.yayoi-yumeji-museum.jp/index.html

【サバゲ】 10月第三週 Air Soft Park GARDEN定例ゲーム

久しぶりにサバゲに参加してきた。

行ったのは Air Soft Park GARDEN の10月定例ゲーム。
初めて行くフィールド。
ここは元クラフトアップルが運営していたArea51で、茨城にあるフィールド Riseシークレットキャンプ の雷氏がオーナーになってGARDENとしてフィールドを営業した場所。

参加したうちわなメンツは4名。
全体では70名ほど。
旧ビレッジ1の常連さんも10名程いらした。久しぶりに出会って嬉しかった。
(一部はVショーではからずも顔を合わせていたりしたけどw)

1年半ほど前にRiseシークレットキャンプを利用したことがあったのだけど、オーナーの雷氏がこちらのことを憶えていたのにびっくりした。オレなんか悪い事したかなぁ。悪目立ちしないように注意しないと(^_^;)

フィールドはいわゆる森林系。
広さは約150mx150m程の正方形に近い形。
半分は木の少ない平坦なエリア、半分は気が多めで一部アップダウンがある地形。
旧Area51と比べて木は少なくなっているらしい。木の少ないエリアはバリケードや塹壕などもあるが、それほど存在を主張しているようには見えなかった。木の多いエリアも一部木を伐採して、その丸太で作ったバリケードを点々と配置してあった。
V1のようにブッシュが多く、完全に潜伏できたり隠れた道で回り込みの余地がたくさんあるようなフィールドではなかった。
GARDEN_F01a.jpg
googleマップでのだいたいのフィールド内容
(違っている可能性もあり。あくまで参考程度に)
※ちょい修正

画像下のミドリ部分がセーフティーゾーン
アカ枠内がゲームフィールド、アカ点線はエリア区切ったゲームでの境界線(高さ50センチほどの畝がある)
番号(1~6)がスタート位置
ミズイロ部分は4~5mほど低くなる窪地、ムラサキ部分は一部塹壕がある場所
ゲームフィールド外周(アカ線)には道が作ってありほぼ全周を歩くことが可能となっている
フィールド自体は高台に位置しており、セーフティー側以外のエリア外はかなり下る斜面になっている。


参加ゲーム数は9ゲーム。

1,2ゲームは始めの10分は無制限復活ありのフラッグ戦、残り10分は復活なし
3,4ゲームはチームで20回まで復活ありのフラッグ戦
5ゲームは10分間の近距離フラッグ戦
6,7ゲームは15分の通常のフラッグ戦
8ゲームは30分間の無制限復活の耐久戦、勝敗はHIT者数の少ない方の勝利
9ゲームはフィールドの半分のみ使用の復活ありポリタンク戦、相手陣地にポリタンクを進める内容
10ゲーム以降は実施したけど、時間の都合で参加せず

な内容(だったはず)。

弾数は無制限。
オーナーは同じ雷氏のRiseでもそうだったけど、始めの数ゲームは復活ありが定番な模様。
フラッグは大きめのツールケース内にホーンを入れた物で、そのホーンを鳴らしたら勝ち。
スタート位置(フラッグ)にはスタッフが常駐してルール説明や確認、勝敗の判断やスタートと終了の連絡などを行っていた。

チーム勝敗は5勝1敗1引(不明2ゲーム。アナウンスよく分からなかった。負けたのかな?)
個人戦績 9GET(+ポリタンク戦約15GET以上) 5生3死 未計上1 (1ゲームはポリンタンク戦のため未計上)
フラッグGET 1回 アシスト 1回
本来は木登りは認められていないらしいが、雷氏に確認許可を取りOKをもらい、こそっと登ってみた。
GET数の半分近くは木の上からの射撃。かなり気がつかれず、1回は相手の顔直前での射撃になってしまった(^_^;)申し訳ない気持ちでいっぱい。

久しぶりのサバゲ&初めてのフィールドにしては悪くはないかな?
またうちわなメンツが4名のみとはいえ、手練だったので連携がたいへん頼りになったのもいい要因。基本まとまって行動できた。

今回の使用銃
IMG_8596_20141023000931637.jpg
M4カービン、P90、ソーコム、ハイキャパ
いつもの。
ほぼまんべんなく使用。
かよちんグリップを見て、こちらと目が合った人がすぐに目を逸らす事案が発生
(d゚ ω゚d)オゥイェー♪

セーフティーの施設
IMG_8590.jpg
トイレはユニット式
きれいな方ではあった。石鹸ありの手洗い場もあり。

IMG_8591.jpg
試射レンジは20mほどしかないので、ホップの調整は許可を得てフィールド内で行った。
ただしフィールド内でじゃ距離の標識はないので大雑把なのは仕方なし。
レンジは改善する予定があるとのことだった。

他、事務所(売店あり)、シャワー(ユニット)あった。
セーフティの座席は照明付きのテント内あり。テーブルの奥行きはあまり無いので、ガンケースなど大きな荷物は置き方に苦労するかもしれない。一部参加者は地面の上に並べて置いていたりした。

フィールド内
IMG_8602.jpg
IMG_8605.jpg
奥に見えるネットのエリアは、旧Area51の頃のセーフティー跡。ゲームで使用可。フィールドを分割して際使っていたらしい。

IMG_8607.jpg
IMG_8610.jpg
IMG_8611.jpg
IMG_8612.jpg
スタート地点2付近の杉林はブッシュが濃く、人が入りにくかったエリアを木を切ったりして改造しているらしい。
切った丸太をバリケにして設置してあるのは個人的にはあまり好みではない。
濃いブッシュは見通しを良くするような開き方ではなく、うねった道を作る方が面白く感じる。バリケも点在ではなく、まとめて置いた方がメリハリがつくと思う。

MVI_8598-01.jpg
ゲームのスタート位置はフィールドぎりぎりから。
フラッグも同位置になるので、後ろから回りこむことは必然的にできない。
守るにしても、フラッグ後方から監視して待ち伏せはできないので、どうしても作戦的に制限がかかり面白みが感じられなかった。この点はスタート位置とフラッグの位置を別にするなどできたらいいかもしれない。

MVI_8598-02.jpg
MVI_8617-05.jpg
MVI_8617-06.jpg
こそこそっと潜入中。
参加者の多くはマナーもよく荒れるといった要素はなかった。
ただ基本まったりのんびりなのか、生きているのか死んでいるのかのアピールがわかりにくいことが多かったのが難点だった。
手を上げたり声を出してヒットコールする人が少ない印象。
前述の木の上からの射撃も一発当てるとびっくりするのか「え?」といった感じで反応がないことがあった。続けて射撃すればヒットコールをしてくれるけど、待ち伏せしているこちらとしては射撃回数を増やして見つかるリスクを増やすことは避けたいので少し困った。
あと不意をついて射撃することも数回あったが、この場合もびっくりしたのか弾が当たった後に反射で撃ち返されることもあった。
今回の参加者がたまたまなのかもしれないが、普段はバラマキの撃ち合いでのヒットが多く、我々が行うような不意打ちセミオート主体射撃には慣れていない印象を受けた。

MVI_8617-07.jpg
後半実施のポリタンク戦では、初手でポリタンクを奪取し放り投げた→「投げないでくださ~い」
叱られちゃったw
なので責任取るつもりで、塹壕内をポリタンク持ってガンガン進んでいった。圧勝だったのでは?
というか、敵も味方もポリタンクよりもお互いに撃ち合うのに夢中だった(^_^;)
画像の敵さんも塹壕内をこちらに気がつかず進んできてびっくりした。
基本敵は塹壕内に注意が向かず、側面後方よりの射撃が多く出来た。サプレッサー付きのソーコムmk23で気付かれ難かったのも要因かもしれない。

MVI_8598-03.jpg
スタッフの雷氏にも気付かれずにフラッグに近づいてみた。

MVI_8598-04.jpg
ケースに入ったツールケース改造のホーン。
ルール的にはケースを開けている最中に撃たれたらヒットとなる。なので周辺の安全確保が重要。
まぁ実際には夢中で開けちゃうよね(^_^;)


総評としては、面白かった。
前回のSAVASよりも全然よかった。
実質バリケ&狭いのに人多すぎで似非森林フィールドと言ってもいいSAVASより旧V1に近い印象。

ただ若干フィールドが単調なのがもったい。
フィールドにも余裕がありそうなので、高低差の少ないフィールドを、Riseシークレットキャンプにあるような木の砦のスケールアップ版や、トンネルをつくるなど、横以外に上下にも動きができるようになればいいかもしれない。

ルールも遠距離での撃ち合いが多く見られたので、弾数無制限ゲームより600発の弾数制限をもうけたり、フィールド外周のスタート位置の内側にするなどしてくれれば、我々の好みに近くなりそう。
まだ1回しか行っていないので、参加者の傾向はわからないが、今回だけを見た限りではマナーもよくほぼ問題なし。
若干おとなしめな方が多かった印象。個人よりもグループ参加の方が多かった。

個人的な反省点は、サプレッサーとマガジンの紛失があった。見つかったけどちょっと自分の管理が甘かった。
回りこみやこそこそ作戦ができた点はよかった。ただうちわなメンツが4名だったので、状況によってはあっという間に劣勢になりどうしようもなくなった事もあった。初めてのフィールドに慣れていないのもあったけど、次回来た時のためにいろいろ試してみたりもできた。意識の高い仲間と一緒だと心強い。

次回参加は未定だけど、今回参加できなかったメンツも含めていろいろ遊んでみたいと思ったフィールドだった。

エアダスターの中身をガスガン用のボンベに詰め替えてみた

久々に更新しないとまた広告出てしまうので、ちょっとした小ネタでも。

エアダスター(エアスプレー)の中身をガスガン用ボンベに詰め替えてみた。
使用したのはこのジョイント
Gun Shop S・A Arsenal にて販売している「ガス詰め替えアダプタ

IMG_8561.jpg
このアダプタを使い、以前買った152aガスのエアスプレーの中身を空になったガスガン用の152a缶に詰め替えてみた。
ガスの種類は同じ152aなので問題なし。
ガスガン用は134aと同等の圧力を維持するためにCO2が若干入っているらしいけど、152aのみでも支障はない。

IMG_8562.jpg
真ん中の小さい白い円柱状のものがアダプタ。
樹脂(POMかな?)製でノズル系の穴が両端に開いている。

IMG_8563.jpg
ノズル径はそれぞれぴったり。ガス漏れはなかった。

作業は簡単で空のボンベを下にしてアダプタでつなげてガスを出すだけ。
エアスプレーは逆さにして生ガスを吹き出すようにする。
常温では圧力の問題でなかなか詰め替えができないので、空缶を氷水で冷やしながら詰め替えると楽。

ガスガン用のボンベよりエアダスター用のボンベの方が価格が安いので、大量にガスを使う人にはコストダウンになるかな。
ちなみに自分の使用頻度は1年に一本くらいw この詰替えでまた1年くらい保ちそう(´∀`;)ノシ
知り合いで152aのエアスプレーと空のボンベを持っている人がいたら詰め替えできるけど、そんなケチな奴はおらんかw

エアダスターのノズルとガスガンマガジンのバルブをジョイントするアダプタもあるけど、フィールドで小さいアダプタを使うと紛失する可能性が高いので、自宅で詰め替えることのできる、こっちの詰め替えアダプタの方が良さ気。
フィールドでエアダスター缶持っていると「何だケチくせーやつだな」って思われてハズカシイかも???なんて不安がることもないしね(^_^;)
カレンダー
09 | 2014/10 | 11
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
天気予報
Twitter ツイッター
TweetsWind
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

買い物



お知らせ
コメントは認証制とさせていただきました。 ブログ主が確認できるまで表示されませんのでご了承ください。 よほど変なものでなければ認証されます。
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
カテゴリ
今までのブログはこちら↓
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。